脊柱管狭窄症固定術 手術日からのお覚え書(3)

手術から1週間が経った金曜日。
遠方から次女がお見舞いに来てくれました。
談話室で暫く話した後に夕食の為に病室に戻ったのですが、次女が手を繋いでくれて母は嬉しかったのよ。
歩いているわたしの姿を見て
「凄い!背筋が伸びてシャキッとしてる!!」
とも言ってくれたので手術して良かったなあと改めて実感したかな。

退院日の前日に抜糸する予定だったのに、担当の先生が忙しく結局退院日当日に取ってもらい、血を流したままでの退院は少し焦ったわよね。

退院後の自宅での生活ですが、1番大変だったのがお風呂です。
なんせ身体を曲げてはいけないのですから難儀です。
病院ではシャワー室にしっかりした椅子が置いてあり、看護師さんも自宅でも椅子に座っての身体洗いをとの事でしたが、自宅のお風呂にそんな立派な椅子など置けるはずもなく、身体洗いもシャンプーも最初は全て立ってやってました。
でもそれだと足まで洗えないんですよね~
なので暫くしたらシャンプーは立ったまま、身体洗いはお風呂マットでの正座という形に落ち着きました。
湯船のお湯を汲んで洗面器で使うという動作も大変だったので、ほとんどはシャワーを使ってました。
たまたまなのですが、我が家のシャワーヘッドが手元で操作できるタイプだったので使いやすくてたすかりました♪
湯船に浸かるのはOKと言われていたのですが、怖くて湯船の中でも正座してました。
全く安らぐ事の出来ない入浴でしたね(笑)

家事はやって良いとの事だったので退院翌日から開始。
調味料やお鍋などシンクの下に置いてあったので取るのに一苦労です。
時間をかけてゆっくりと家事をしました。
(仕事はしてないから時間はたっぷりあるしね!)
洗濯はこれもたまたま我が家の洗濯機はドラム式だった為とても楽にすることが出来ました。
洗濯機の前に座り込んで取り出しすればよいのだもの。
もし縦型の洗濯機だった・・・と思うとゾッとします。

布団の上げ下げは家族がやってくれないので無し。
ひきっぱなしでも生きていける~~
傷の痛みが楽になってからシーツだけはマメに洗うようにしてたけれどね。
食料品の調達は最初のころはネットスーパーと生協にお願いしてました。
外出が自分的に楽になってきたら軽いものなどは自分で買ってきてました。

家事も全て慣れればなんとかなった(^^)/


お友達とのお食事も、観劇もお買い物も積極的に行って良いとの事だったので無理のない程度に楽しい事もしてましたよ♪
ただ、コルセット装着は絶対だったのでコルセットがひびかない洋服を探すのがもう大変!
春になって薄着になってくると本当に困ったもの。
あとコルセットは蒸れる!
今年の春は気温の高い日が多かったのでちょっと出かけるのに色々大変でした。

無事にコルセットが取れて本当に良かったです。

思い出した事だけ書いてみました。
脊柱管狭窄症、すべり症は本当に辛い痛みがあります。
手術が全ての解決方法ではないと思ってますが、今の時点であの泣きたいくらい辛い痛みが無くなったのは本当に良かったと思ってます。
手術をお考えで検索してこの記事に来て頂いた方の参考に少しでもなれたら嬉しいです。

長文を読んでいただきありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
そよ風に揺らぐレースのカーテンのようにふわっと優しい心でいつも居られたらいいな。
関ジャニ∞を応援しています!
メンバーみんなが大好きです。
∞に出会った事で素敵な出会いもたくさんありました♪

一言コメント頂けると励みになります。
宜しくお願いします♪

コメントへのお返事は随時その下に書かせていただきます。

※お名前(HN)が無いコメントにはお返事致しかねますのでご了承くださませ。


コンサート参戦歴はこちら♪

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
∞∞My Photo∞∞

最近のコメント
コメントありがとうございました♪
メールフォーム
ひろみとお話したい・・・そんな方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
∞いらしゃいませ∞

現在の閲覧者数:

∞Twitter∞
情報

リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking