脊柱管狭窄症固定術 手術日からのお覚え書(2)

病院の夕食は17時半からですが、手術直後のわたしはもちろん夕食なし。
お腹空いたな~と思う反面、夕方から痛みは増しはじめ痛み止めを点滴から入れてもらいました。
そこからは痛みが少し治まっては眠り、また痛みで目が覚めて・・・の繰り返し。
痛み止めは2種類あるらしく、時間を見ながら交互に入れてくれました。
「消灯の時間になったら強い痛み止めと睡眠導入剤を一緒に入れましょうね」と言ってくれた看護師さんが天使に見えたよ。
看護師さんにとってはいつもの事なんだろうけど、言葉を聞いただけで感謝しかなかったもん。

次に目覚めたのが1時くらいだったかな?
痛みを訴えて痛み止め投入。
そこからはウトウトしては時計を見てまたウトウトしては時計を見ての繰り返しで、見るたびに起床時間がまだはるかに先だと思い知らされ溜息をついてたのよね。
5時くらいからは時計とにらめっこしながら起床時間の6時を待っていた気がするよ。
起床時間がきて部屋に明かりがついたときはホッとしたな。
看護師さんが最後の抗生物質点滴をセットしにきてくれました。

9時が過ぎたら身体拭きと手術着からパジャマへの着替えをするとの事でそれが終わるまでは朝食はおあずけ~
でもその後持ってきてくれた朝食は食欲がなくほぼ食べられませんでしたが・・・

おトイレは看護師さんに手伝ってもらって車いすを使ってですが自力で行けるようになり、傷口が痛いながらも結構動けるなと感じました。
既に右足の神経痛は無かったはずなのに、それを感じる余裕は全く無かったですね。
そうそうこの日から入院前に作っておいた硬化プラスチックのコルセット着用となります。
コルセットは寝る時以外は外す事が出来ません。

昼食は完食!
これで腕にあった点滴が外れました。
身体に付いている管が全て外れると、だんだん自分でできる事が増えてきます。
お昼過ぎに旦那と長女がお見舞いに来てくれたのだけど、頭痛が酷くてあまり話も出来なくて残念。
夕方の検温で熱が39度以上あったので、頭痛はこのせいなのかとやっと分かったのです。
日中に看護師さんに「頭痛酷いんです」って伝えたんだけどな・・・
熱があるのがわかってやっとロキソニンくれました。
熱があっても食欲はあったの手術をしたときはきっとこんな感じで熱が出るのかもしれないですね。

看護師さんのスパルタ指導(笑)のおかげで3日目からは一人でトイレも行けるし、手洗いや洗面も水道のある所に車いすで移動してそこで立ってできるようになりました。
そこまで出来るようになると看護師さんほどんど来てくれないのでちょっと寂しかったかも。

4日目は月曜日。
この日の朝に観察室の個室から自分が過ごす大部屋へのお引越しをしました。
ベットやテレビ台は看護助手の方が移動してくださり、わたしは自力でえっちらおっちらと車いすでの移動です。
腕力が無いから大変でした。
午後からはリハビリが始まったのですが、熱がまだ少し残ってたので軽いものをして終わりました。
そして翌日のリハビリでは車いす卒業となり、手押し車での移動とまりました。
そしてその翌日水曜日には自立歩行の許可が出てビックリ!
傷が痛い以外はとっても元気(笑)
夕方には病棟1階のコンビニまで行ってコーヒー買ってきちゃったのよ。
身体の動きに制限があって不自由なこともあるけれど、しっかり治るまで頑張らなければ!という気持ちで毎日過ごしてたな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
そよ風に揺らぐレースのカーテンのようにふわっと優しい心でいつも居られたらいいな。
関ジャニ∞を応援しています!
メンバーみんなが大好きです。
∞に出会った事で素敵な出会いもたくさんありました♪

一言コメント頂けると励みになります。
宜しくお願いします♪

コメントへのお返事は随時その下に書かせていただきます。

※お名前(HN)が無いコメントにはお返事致しかねますのでご了承くださませ。


コンサート参戦歴はこちら♪

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
FC2カウンター
∞∞My Photo∞∞

最近のコメント
コメントありがとうございました♪
メールフォーム
ひろみとお話したい・・・そんな方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
∞いらしゃいませ∞

現在の閲覧者数:

∞Twitter∞
情報

リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking