2月になったら

わたしの挑戦が始まります。
ずいぶん前にわたしの「すべり症」のことを書いたと思います。
腰椎がずれてレントゲン等で骨の状態を見た感じが滑っているように見えるのですべり症と言われているらしいです。
下肢の神経痛が出るこの「すべり症」は自然治癒はまずないそうで薬による温存療法が主流なのです。
わたしもずっと何種類かの痛み止めを飲んで何とか日々を過ごしてますが、飲んで痛みが無くなる訳ではないので1日を過ごすのに一時的に痛みを和らげるだけのものなんですよね。
なので、疲れが出れば薬を飲んでいても痛みは酷くなります。
早く歩くのも走るのもとても辛いです。

余談ですが∞のこの前のツアー東京では無理をしたせいもあって、痛みと共に足も身体も鉛のように重くなって辛かったです。
大阪ではずっと病院で作ったコルセットをはめてたんですよね~。
それはそれで苦しかったし辛かった・・・。
お友達や∞との楽しい時間で相殺出来たんだと思ってます。

話しがそれましたが、このまま痛みを抱えたまま歳を取ったらどうなるのだろう?少しでも痛みが和らぐ方法はないだろうか?
そう考え始めたわたし。
調べ初めたのが昨年の秋くらいでした。
その中で(手術)という方法を考え始め、かかりつけの整形外科に紹介状を貰ったのが11月。
そして12月には脊柱専門医のいる病院を受診して、あっという間に手術の日程が決まりました。

みなさんには言わないでいる事も考えたのですが、わたしの性格上黙っているのは無理なのでこのブログでお伝えする事にしました。
もうひとつ、この手術は命に係わるようなものではないのでわたしの今状態で絶対に受けなければいけないというものではありません。
(症状によっては生活するのにも困難な方もいらっしゃるようなので、あくまでもわたしの場合です)
なのでもしかしたら手術間近になって怖くなって後ずさりする可能性も無きにしも非ず・・・

こうやって公言しておけば前を向いていけるかなと思った次第です。

2月末に入院からの手術、リハビリとなり、退院してからも暫くは自宅でコルセット着用の上安静にしていなくてはいけないようなので、入院中や自宅にいるときなど泣き言を書いたらごめんなさい。
もしかしたら闘病日記的なものになるかもしれませんね(^-^;
それもごめんなさい。

めざせ夏のドームツアー!
出来れば目指せよことやすの舞台!!

そんな感じで頑張ります(^^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
そよ風に揺らぐレースのカーテンのようにふわっと優しい心でいつも居られたらいいな。
関ジャニ∞を応援しています!
メンバーみんなが大好きです。
∞に出会った事で素敵な出会いもたくさんありました♪

一言コメント頂けると励みになります。
宜しくお願いします♪

コメントへのお返事は随時その下に書かせていただきます。

※お名前(HN)が無いコメントにはお返事致しかねますのでご了承くださませ。


コンサート参戦歴はこちら♪

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最近のコメント
コメントありがとうございました♪
カテゴリー
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブログ内検索
カウンター
∞いらしゃいませ∞

現在の閲覧者数:

∞∞My Photo∞∞

∞Twitter∞
情報

メールフォーム
ひろみとお話したい・・・そんな方はこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking